ウィッグの不自然なツヤ

2016y04m06d_111510610折角買ったウィッグが気に入らなかったなんて事もありますよね。
店頭の照明と自然光での発色、写真の色味の違い、不自然なツヤなど理由は様々ですが、気に入らなかったからってお蔵入りさせてしまうのは勿体ないですよね。

●出かける直前でもOKのツヤ消しアイテム

テカテカと光り過ぎているウィッグは、いかにもウィッグっぽくて嫌ですよね。
手元にベビーパウダー、制汗剤、マットタイプのワックスはありませんか?
ベビーパウダーや制汗剤を軽く掛け、手ぐしで馴染ませるだけでつや消し効果が得られます。
マット(クレイ・ドライ)タイプのワックスなら、つや消しとスタイリングが同時に出来て便利ですよ。
ベビーパウダーや制汗剤は持続性が無く、ワックスは洗うのに時間が掛かるというデメリットはありますが、短時間でツヤ消し効果が得られるのが魅力です。

●自然な色味とツヤにするには紅茶染め

最初の手間は掛かっても、長期間効果が持続するのは紅茶染めです。
水1リットルに対して、ティーパックを15~18個、塩大さじ3杯、お酢大さじ1杯を使用します。
沸騰したお湯にティーバックを入れてしっかりと煮出したら、ウィッグが浸かるくらいの容器に紅茶を移し、塩とお酢を加えて良く混ぜます。
染液にウィッグを軽く押すようにしながら漬け、染めムラにならないように染液をよく馴染ませます。
時々ウィッグをひっくり返しながら3時間~半日漬け込み、水洗い後、シャンプーとリンスをし、陰干しすれば完成です。
毛色の彩度とツヤを落とし、自然な髪質になりますよ。

気に入らなかったウィッグにひと手間かけて、お気に入りのウィッグにしてみませんか?
どうしても質の良くないものでどうしようもないなという場合は次回は失敗のない高評価なショップで購入することも検討してみるといいですね。ウィッグ通販の激安ショップ情報

2016年4月6日 ウィッグの不自然なツヤ、なんとか出来ないの? はコメントを受け付けていません。 未分類